2007年6月29日 (金)

モンスターハンターフロンティア

新しくサーバー増設されるようですね。

心機一転な感じでサーバー『3』にキャラを作り直そうと思います。

2007年6月28日 (木)

「お姉さま方、準備はよろしくて?」 モンスターハンターフロンティアオンライン

気が付けば6月ももう少しで終わりです。

流石に2ヶ月近く更新を放置して置くと、変なフラグが立ちそうでデンジャラスです。

何ていうか、ちょっと家族が入院しちゃってて、更新どころではありませんでした。言い訳ではなく、コレは泣き言です、はい…。

イラスト、描き欠けのものが結構溜まって来たのでボチボチ公開して行きます。

それと、以前の記事のようにアニメやらグッズやらにも触れて行きますので、ヨロティンクル。

で、本題~。

ちょっと、奥さんっ!明日からPCゲームの「モンスターハンターフロンティアオンライン」のオープンβが始まっちゃいますよ?

Dscf0572もちろん自分、大好きなシリーズなので、 パッケージ版のソフトやら、ガイドブックやら購入してスタンバってました。

何か色々と問題があったようですが水に流します。

そんなの気にしてたら『牛肉コロッケ』を見る度に「牛じゃなくて、変なモノ入ってるんじゃないの?どうなの?」なんて、拗ねた思春期の少年のような考えしか浮かんで来なくなっちゃいますからねぇ。

21日にドキワクしながら待機していた事や、次の日の再開の目処の発表が12時過ぎても発表されなかった事など、泡沫の幻のようなものです。

それとか、「オープンβサービス開始まであと、○△時×□分☆×秒」なんて、公式サイトで恥ずかしくもカウントダウンしていた事も、苦笑と共に忘れましょう。まるで、「魔方陣グルグルのニケ屋エピソードみたいに恥ずかしい」なんて事ももう言いません。

…ってか、自分相当気にしてますね。すみません。

という事で、「MHフロンティアオンライン」ボチボチ遊ぼうと思っているのですが、ここでひとつ考えている事があります。

自分の性格からして、ほぼ確実に「ソロプレイ」、或いは突発で編成されたグループに乱入が中心になると思うので、ここで一発『自分革命』ダッテバ。

猟団作ろうと思いますっ!

猟団というのは、MMORPGでいうところのギルドみたいなものですね。気の合った者が集まりワイワイガヤガヤするところと自分は解釈しています。

以下―猟団発足案。

資格 使用キャラが「女性キャラ」である事。(中の人の性別は関係なく)

他   挨拶は「ごきげんよう」出来れば、お姉さまとかお嬢様っぽいRPが出来る人が望ましい。

    効率重視の方はダメよん、のんびりやりましょうね。

    初心者歓迎で、退団は自由自在。何だったら、出たり入ったりもオッケー。

    「たまにしかイン出来ましぇ~ん」という方でも大丈夫。

と、だいたいこんな感じです。

要は、皆で「萌え装備」を集めたり語ったりしてハッチャけようって事です。

猟団内でのイベントも考え中~同じ装備着て狩りに出掛けたりとかね。

あ~もう、ワクワクするねぇ。何か決まり次第ご報告します。

…まぁ、たぶん団員自分一人だけだろうけどねぇ。それでも猟団っ!

でもそれって「ソロ」と同じジャン。「も~う、miyabiちゃんのばか~!」

2007年2月24日 (土)

引き続きXboxLIVE効果

「バレットウィッチ」の追加コスチュームの事を思い出し、ダウンロード項目を見たところ「あった、ありました!」

追加コスチューム現在5種類。現在と表現したのは今後も追加される可能性があるからです。

コスチュームの他にも、サバイバルモードやら難度が高く設定されたモードの追加が出来るみたいです。やるなっバレットウィッチ!しかも全部無料。こういうとこは守銭奴なナムコと一味違う。

とりあえず今回はコスチュームのみダウンロード。

で、どんな衣装か見てみました。

Cap067 一発目~。

黒の魔女アリシア改め、白の魔女バージョン。といっても、単なる色違いという訳ではありませんっ!

デザインも変更されてます。

Cap066 黒い衣装の時は、細部のデザインとか良くわからなかったのですが、コチラはハッキリクッキリよ~く見えます。

Cap063 そしてこのコスチューム最大の売りは「黒パンっ!」通常コスでは拝めなかったおパンツ…それも黒っ!

ってか、黒き魔女健在っ!おパンツの色だけは譲れない模様~こだわりアリシアたんっ。

バレットウィッチグッド!

Cap068 そして2発目~。

女子高生版アリシアたん。

アリシアたんだって魔女とはいえ、そりゃ女の子ですもんっ。学校も行きたいし恋もしたい。そんな「お年頃」を表現したナイスコスチューム!

Cap071 画面切れてますが、靴下は黒です。う~んマニアック者っ!

しかし!おパンツは確認出来ずっ!

このっ、自分の軟弱者っ!

おパンツは今度じっくり確認します。

Cap072 このコスで銃を撃ちまくる姿は、一部の嗜好者には堪らないハズっ。

これは、新鮮な気分で最初から遊べそうです。

Cap077 3発目~。

これが自分の一番のお気に入り。

超極ミニっ!エロスなアダルトチックアリシアたん。

こんなんで走り回ったら。

Cap074 そりゃおパンツも見えますわな。

っていうか、走り回らなくても常に丸見え状態っ!

ナイス追加コスチューム!☆☆☆三ツ星進呈っ。

黒おパンツにストッキング…こんな格好で「ふふふっ、私と一緒にガイスト兵倒さない?」なんて誘われたら、断れませんっ。

そのままズルズル戦場徘徊。そして、アリシアたんのバックをキープ!

Cap076 コレ見て~奥さんっ!

前からもチラリ。この微妙に見えてるのって素晴らしいと思いません?

無敵のマル秘ゾーン。やっぱこのコスチューム最強!

Cap082 4発目~。

コレ、一番最初に見た時インディアンコスチュームかと思ったのですが、カットジーンズに全身包帯という、何とも凄い取り合わせのコスでした。

これも相当マニアック。

Cap080 右手とか包帯グルグル巻きですよ?

アリシアたん、休んだ方がいいんじゃないかな。

それにしても、ジーンズの切れ込み具合が凄いっ。

コレデザインした方心得てるっ。

Cap086 そしてラスト5発目~。

妖精な感じのアリシアたん。

すっ、凄いコスチューム。というか、ボディーペインティング?

水に濡れたら塗料が剥げて来ちゃったりしてね。

アリシア「や~ん、見ちゃダメっ!」って感じで。

Cap084 細部までデザイン行き届いてます。

にしても、このコスで戦ってたら味方に敵と間違われて撃たれそうで怖いっす。

背中に羽があるので、浮遊する感覚で移動出来たら面白かったかも。

コスチューム確認の為バレットウィッチ再び遊んでみたのですが、やっぱりこのゲーム面白いです。

今度3番のエロスコスチュームで、最初から遊んでみたいです。

2007年2月23日 (金)

繋いだョXboxLIVE

今日、XboxLIVE初めて繋ぎました。

今まで特にネットに繋ぐ気は無かったのですが、どーしても「アイドルマスター」の追加衣装が見てみたくなって繋いでしまった次第です。

どんな衣装があるのかドキドキワクワク~思い立ったら吉日と、速攻ネットでXboxLIVEを検索。繋ぎ方とお値段を調べました。

お値段、ゴールドメンバーで月819円安い…のかな?で、それとは別に、ゲーム内のアイテム購入とかに「マイクロソフトポイント」が必要とか…まぁ、あのリ○ージュⅡの3000円に比べたら全然安い。 というか、今も3000円なのかは知りましぇんです。

で、カード払いはヤバそうなので、プリペイド方式で支払い。すぐにコンビニへダッシュ&ゲッツ!(死語)

XboxLIVEへの接続設定は簡単でした。こっ、これでアイマスの衣装が拝めるっ!エロ素敵な衣装よ来いっ!あずさたんにボンテージ衣装っ!或いはセクシーランジェリー。最低でブルマかスク水ー!

Cap059 …何ていうか、微妙な衣装多くないですか?

お値段も高いYO!

700バイソンドルマイクロソフトポイント=1000円なんですが、普通の衣装が500~1000ポイントっ!1000ポイントって…1430円ぐらい?何てずるいウマイ商売!バンザイナムコ怖えー!こんなんで儲けようとするなよなっ!

Cap053 と、思いつつもあずさたんの為に一番高い1000バイソンドルポイントのスクールウェアを購入~。

早速着用っ!

ああっ、あずさたん犯罪的に可愛いっ!

この衣装は例のピストル大名ロボが登場するアニメ版の衣装だそうな。

アイマスアニメに告ぐっ!この衣装『だけ』は良くやったと褒めてつかわす。大儀であったっ!

Cap052 おおっ!これを着るとウチのあずさたんが2~3歳程若返った感じがするぞょ。

ってか、あずさたんは1万年経っても100万年経ってもピチピチのムチムチですっ。宇宙がビッグのバンで始まった時からの決定事項ですってば。さっきご近所に住む神様(自称)に聞いたから間違いないですっ。THEノンフィクションアワー!

Cap050 それにしても、衣装購入してから気が付いたのですが、この衣装って次のゲームデーターに引き継げるのでしょーか?

一回限りだったらもの凄ぉ~くもったいない気がするんですけど。

Cap048_1 それと、衣装とは他にあずさたんのメールアドレスも購入~。

100バイソンドル。(今回は言い切ったねっ)

これを買うとあずさたんからメールが届きまくりですっ。

「プロデューサーさん…今あずさ下着姿なのぉ~」とかね。(ウソウソ)でも、メールで仲が深まる事請け合い。こんな素敵なマジックアイテム買うのケチってたら、どこでお金を使うんだってーの!無駄遣いじゃないっつーの!良くやった自分っ推定無罪。

そういえばゲーム内の「営業」ってコマンドはいいですね。

写真撮影で…

Cap044 あずさたんの水着姿拝めましたっ!

いやっほー!

ちょっと困った表情のあずさたんも可愛いっ!

初々しい感じでイイっ!

あずさ「あっあの、電気…消してください…」みたいな感じですな!(謎)

Cap056 で、購入した服の効果かは知りませんが、20週でランク「D」に上がりました~。

あずさたん、あずさたん、あずさた~~んっ!

おめでとー!

Cap058 それと、せっかくネットに繋いだので、全国ランキング確認~。

…6000番台。それにあの、ミキティーズに負けてる~でも、劇団ふたりには勝ってるぞっ!(だれ?)

ってか、どこが底辺かわからないのでサッパリランキング。でもそれもまた良しっ!

Xboxネットに繋いで良かったと思います。後悔はしてませんっ。

エロ良い衣装いっぱい更新してくださいっ。バッチリ買いますんで。

2007年2月22日 (木)

2月22日 購入のゲーム

本題の前にちょっと雑談。

昨日、「イブニング5」って夕方のニュース番組で、「暴力ゲームに規制」みたいな話題を取り上げてました。

「またか」と思いながら見ていたのですが、これが突っ込みどころ満載の内容で、最近のテレビ番組の質の低下を見せ付けられた感じがしました。

番組内で、「ゲームで遊ぶ=暴力的な性格になる」とこじつけ、暴力ゲーム好きの引き起こした犯罪として例の17歳の少年の事件を取り上げてました。 まぁ…この手のゲームって、物によっては100万本単位で発売されてる物もある訳で、それだけの人数のプレイヤーに一人ぐらい変なの居たって不思議じゃありません。

で、魚住なんたらって教育評論家が登場。この方が言うには、ゲームを長時間プレイすると精神に悪影響が出て暴力的になるんだそうな。

Cap041 で、統計を取ったグラフがこれ。統計といっても、どこの地域のどういう世帯の幾つの年齢の子供に聞いたとかの説明は一切無し。これじゃあ、デッチあげててもわかりません。

というか、このグラフを見て自分はゲームに関する要因よりも別の事が気になります。

3~4時間も子供がゲーム遊んでて、何も言わない親の家庭って大丈夫なの?どう考えたって、子供にやらせ放題じゃん。そりゃ子供だって我が侭になって他者に対して攻撃的になるって。4時間もゲームしてたら睡眠時間だって少なくなる恐れだってあるし、そういう要因も考慮せずにゲームと関連付けるなんて余りにも無茶というもの。

健全じゃない家庭で育って、子供に健やかな精神が宿る訳ないじゃんっ。

Cap042 そのうえ、「グランドセフトオートⅢ」を暴力ゲームの例として取り上げ、プレイ画面を流してました。

画面では車で通行人を轢きまくる姿が。

これはこのゲーム知らない視聴者に対して効果てきめんな感じですね。

でも、少しでもこのゲーム知ってる人には、自由度の高いこのゲームの偏った遊び方だってわかります。

そのうえ、番組内では、こういう遊び方も出来ます。って感じの紹介ではなく、不条理に人に暴力を振るう事がメインのゲームと錯覚させられる構成でした。

そんな流れで番組を進め、日本のゲーム業界では自主規制のみだけの現状なので法的に甘いと指摘し、このままではダメみたいな非難をしてました。

それにしても思うのですが、こういうのってワイドショーでする話題じゃないでしょうか?ニュースって、あくまで事実のみを端的に述べ、事の良し悪しは視聴者に委ねるものだと思います。じゃないと、製作者側の意図で視聴者を自由に操作(洗脳)出来る危険な物になりかねません。

今回の取り上げ方じゃ、多数が暴力ゲームの規制を支持する事例と錯覚させられます。

そーいえば、この話題の最後でアナウンサーが「きちんとした研究がされてないので、暴力とゲームの関連性は実証されてませんけど…」と、言ってました。

おぃおぃ…実証もされてない物を取り上げ、声高に非難してたうえに、弱気にフォローのコメント?何か、最低臭い番組。これだからT○Sは…。

もうひとつ思い出したのですが、少し前に朝のワイドショーで「朝日新聞の盗用事件」を取り上げてた時、鳥越俊太郎が最後に言ったコメントにも驚かされました。

「こういう事件を助長させるような誘惑を持つ、ネットの情報も悪い」だって。

その考えって、女性に痴漢して「ミニを履いてた女が悪い」って言い分と同じだよね。情報はあくまで情報で、使ったり受け止める側の心構えが問題を引き起こすっていうのにね。本当、こういう人が常識人っぽくテレビでコメント垂れ流してるんだから世も末ってもんです。

何か、このブログっぽくない事語っちゃいました。では、ここから本題~。

Dscf0607 買って来ましたゲームいっぱい。

PSPで、例の「モンスターハンターポータブル2nd」と。PSP壊れてて買うの控えていた「ジャンヌダルク」と「メタルギアポータブルOPS」

後、Wiiで「ファ○アー○ム○レム○の女神」えーっ!何で伏字なの?って、思うでしょうが大人の事情いっぱいなんですっ。それにしてもこのソフトって、Wiiコントローラーの振ったりする操作が特に必要の無いゲームなんですよね…Wiiで出す意味ないじゃんっ。

後ね、シンプル2000の「THE大量地獄」 虫がいっぱい女性キャラに纏わり付く謎のゲーム。面白いかわからないけど、試しに買って来ました。「いやー!」なんて、嫌がってる女性キャラを観るのも楽しいかと思ったので…はい、自分最低です。

で、モンスターハンターですが、早速試しにプレイしてみました。

雪山に囲まれた村が拠点で新鮮で面白いです。何気にキャラクター作成パーツ増えてないですか?いい感じです。

Dscf0617 メタルギアはウルスラたんの為に買いました。

軍服姿の女性って来るものがありますね。大好きですっ。

ウルスラってどこか別の作品で聞いた名前だと思ったら、ファ○アー○ム○レムに居ましたね。

この他にDSの「レイトン教授と不思議な町」って買おう思ってたのですが売り切れでした。

残念っ。

2007年2月21日 (水)

PSP購入

「アイドルマスター」あずさたん、16週目に突入。A~Fまであるランクで、現在下から二番目のランクEです。後四万人ぐらいファンが増えるとDにランクアップ!

ファイトっ!さずさたん。

あずさたん関係では、らくがき付きの朗らかストーリーを考え中~。もうちょいしたら、公開出来ると思います。

で、本題。

Dscf0601 「PSPクラッ~シュ!!」画面半分大破しました。といっても、壊れたの去年の10月です。何気にコントローラー部のパーツもどこか行っちゃって追い討ち状態です。

壊れたのは、うっかり踏んづけたのが原因です…。踏んだ瞬間「み”ち”ッ~」って、何か今まで生きて来て初めて聞くような音がしました。そういう意味ではレアな体験だったかも知れません。

それにしてもこのPSP。前々からデッカい画面って、ビルボ(目玉モンスター)に目潰しの、諸刃の剣状態だとは思ってました。が、まさか一発で昇天するとは考えてもいませんでした…。

最近携帯ゲームって、余り遊ばないしこのまま放って置こうと思ってたのですが、今週2月22日に「モンスターハンターポータブル2」が発売します。このシリーズ大好きなので放置も出来ましぇん。

ここで二つの選択肢。

① 修理する。

② 新しく購入。

液晶画面の修理ってどれぐらいの値段なのか気になり調べたところ、だいたい「1万円」ぐらいみたいでした。修理費結構高いですね。だったら面倒だし、最近新しい色のPSP発売しているので、この機会にって感じで『②番』選択しました。

本体カラー、ブラックの他にどういう色があるのか見てみたところ。

「ホワイト」 「ピンク」 「シルバー」 「メタリックブルー」の四種。

他、モンスターハンターポータブル2同梱限定の「シャンパンゴールド」

この5種類。

モンスターハンターP2の限定同梱版を買うのがお得な気がしますが、この「シャンパンゴールド」って色。ネーミングの響きはいいけど、漫画のバカボンに登場する鼻を垂らした成金キャラが持ってそうな趣味の悪いイメージしか湧きません。ナゼ? という事で、当然却下。ってか、シャンパンゴールドって、ぶっちゃけスケ○イスカラーじゃないの?どーなの?

で、「ピンク」…は、持ってていいのは女子高生とか、林家ペーパー夫妻だけ。っていうか、ピンク持ち歩くのって罰ゲーム以外の何物でもありません。下手するとK察に「それ(PSP)で、どんな毒電波出してるんだい?」なんて、職務質問される危険性アリ!却下っ!

「ホワイト」は、前にゲームボーイアドバンスで購入して、偉く汚れて後悔したトラウマがあるのでダ~メ却下っ。

残りは「シルバー」と「メタリックブルー」

Dscf0603 という事で、無難な「メタリックブルー」買って来ました。

何か、やたらと出費がかさむ今日この頃。いぇ、PSP踏んだ自分が悪いんですけどね。

これでモンスターハンターP2も「ばちこーい!(死語)」です。

ああ、素晴らしきかなモンハン狩猟の日々。女性キャラのエッチぃ格好いい装備増えてるといいな~。

2007年2月20日 (火)

アイドルマスター プレー(その2)

いきなり芸名変更。

「嫁(よめ)あずさ」だと、続けて読むと何だか相撲取りみたいな名前で、いや~んな感じなので変更です。

新しい芸名。 『妻嫁(つまよめ)あずさ』はい、方向性は変わってません。で、新たにプロデューサーと妻嫁あずさたんの芸能活動がスタート。

Cap034 デビュー曲は「My Bsst Friend」に決定。

朗らかで前向きなあずさたんにピッタリな曲です。

で、作曲家さんのとこに御挨拶しに行くエピソードが発生。 緊張するあずさたんは「プロデューサーさん。気合を入れる為に、軽く私の頬を叩いてくださいー」と、懇願。

そして、手の形のタッチカーソルが出て来ました。

どーする?どーする?プロデューサー!?

あずさたんのボインにタッチ出来る絶好のチャンスだょ?っていうか、顔が命のアイドルを軽くでも叩いていいの?

そんな欲望と疑問に大葛藤。が!結局、マイスィートハニーのあずさたんの気持ちを尊重して「軽く頬をタッチ」

するとあずさたん「ありがとうございますー気合が入りました♪」と、にっこり笑顔。

そんな無垢な笑顔のあずさたんを見て、「ボインにタッチじゃないよ、このバカプロデューサー!」と自分を激しく叱咤。

「バカもバカ、大バカ野郎だ!」あずさたんの笑顔を曇らせてまで、欲望に走ろうなんて、獣以下だっつーの!

そんな反省をしつつ、あずさたんと初オーディション。実はオーディションの仕組みを先ほど(3回目)で判った自分。

適当なボタン連打でグダグダでした。

が!

Cap035 見事合格!

やっぱ、あずさたんのパワーは無限大です。

あずさたんをプッシュしない審査員なんざ、目が節穴のフナ虫以下です。

…いえ、たぶん初めてのオーディションなので簡単だったんだと思います。

Cap036_1 そして、テレビデビュー。

まぶしいゼッ!あずさたん。

しかし、そんなあずさたんにトラブル!

Cap037 こんな怪文書が送りつけられて来ました!

え~もしもし?ウチの嫁を捕まえて何が嫁だって?

ポーミラっ!しばくぞっ!!

ファンが増えるのはいいけど、あずさたんとの距離が遠くなってしまう感じがして複雑な心境。

娘を嫁に送り出す父親もこんな心境なのかな?

ちょっと物憂げな感じのアイドルマスターでした。

2007年2月19日 (月)

アイドルマスター プレー(その1)

アイドルマスター念願のプレーっ!

「この日の為に『3年待ったのだっ!』」いえ、そんな待ってません。そもそも3年前にXbox360売ってませんです。

Cap020 ゲームは何か、橋田寿賀子のドラマみたいな出だしでスタート。

その後プロデューサー名を登録。

もちろん漢(おとこ)は「本名入力!」18禁ゲームとかで、主人公の名前が変更出来る時もいつもそうしてますから。

それに、麗しの「あずさ」たんと接するのに偽名なんて使ったら失礼に値いします。

名前を入力すると、「765プロ」に場面が変わります。この765プロのグラフィックを見る度に思うのですが、外観がまるで駅前の雑居ビルにある違法金利で貸付してそうなサラ金業者に見えます。

こんなとこに「アイドルにならないか?」なんて、誘われたら「イケないビデオ撮影」されて薬漬けにされて、あんな事やこんな事されそうで怖いです。良くアイドル候補生が集まったと関心します。

まぁ、そんな事はどうでもいいですね。ゲームの方は、新人プロデューサー(自分)として社長の訓示を聞き、いよいよ育てるアイドル選択となります。最初に選べる候補生は1人だけ。

Cap022 もちろん選ぶのは我らのアイドル「三浦あずさ」たん。

脇目も振らずに音速選択っ!ボタン大爆発!(謎)

で、待ちに待ったあずさたんとご対面。と思いきや、まだ事務所に来ていないとの事。

たぶん迷子。きっと迷子。「はふぅ~ん」いきなりの萌えアピール。やっぱあずさたんは最強です。姿を見せずに萌えさせるなんて、「三浦あずさ恐ろしい子!」

Cap023 そんな迷子あずさたんを事務所近くの繁華街で発見っ!

飛びつきたい気持ちをグッと堪えつつ会話~。

それにしても可愛いっ。間延びした声とアクセントがよりいっそうあずさたんの可憐さを引き立たせてます。

この声を聞くと、本当に櫻井智(アニメ声担当)にあずさたんの魅力を引き出せるか不安で仕方ありません。

Cap024 で、このゲームってキャラと接しているとイキナリ時間制限付きの選択肢が出ます。

見事そのキャラにマッチした選択をチョイスすると親密度UP!

そして「いゃ~ん、プロデューサーさんのエッチぃー」な展開になる訳ですね。(ナイナイ)

と、ここであずさたんの芸名を入力。前にちょこっとプレイした時は「俺嫁(おれよめ)あずさ」でした。…これじゃあ、全国を支配(?)するトップアイドルを目指すのに相応しくないので。今回少々表現をオブラートで包んで「嫁(よめ)あずさ」にしました。(余り変わってないっ)

ここから新人プロデューサーと、「嫁あずさ」の芸能活動がスタート!

Cap027 一日のあずさたんの行動を選択。

ボイスレッスンやらダンスレッスン等であずさたんのステータスをUPさせてトップアイドルを目指します。

しかし、これがクセ者。

Cap029 例えばボイスレッスン。

タイミング良くボタンを押すとレッスン成功おめでと~。な訳ですが、自分はこういうのダメな感じの人です。

前回のチョイプレイ時にもボロボロで、ここで中断したぐらいですから。

しかし、今回はあずさたんとのラブエネルギーが満タン状態っ!怖い物無し!おらおら!どっからでもかかって来い!あずさたんには指一本触れさせないぞっ!

結果…惨敗!! そりゃそうだ、世の中気合でうまく行けば苦労しないです。

でも、今回は中断しません。

あずさたん次がんばろう~。ってか、これってあずさたんがレッスンしてるんじゃなくて、プロデューサー(自分)がレッスンしてるんじゃないの?

プロデューサーとアイドルは一心同体って訳かな?う~ん、一心同体。イイ響きだっ!あずさたんと一心同体。アイドルマスターブラボー!

でもってその後は、あずさたんとのコミュ二ケーションタイム。例の時間制限付きの選択を進めつつ会話をして行きます。

で、結果は。

Cap031 グッドコミュ二ケーションっ!

そりゃそうだ。あずさたんの事を常に考えてる自分が選択を間違える訳ないって。

いえ、すみません。当然の結果のように受け止めてますが、この結果が表示された時悶絶大絶叫してました。

大丈夫か?自分、このテンションで最後までプレー出来る?

プレー時、心拍数上がりまくりだから寿命は縮まってると思う。

でも、やめませんっ!

2007年1月27日 (土)

アイドル育成

アイドルプロデュースっ!

何て素敵な響きの言葉でしょうか。純真無垢なアイドルの雛を思いのままに育成したいっ。

そんなささやかな夢を叶えてくれるのは、元お笑い芸人の知事じゃ当然ありません。

Dscf0492 そう、コレっ!このゲーム。

Xbox360の「アイドルマスター」です。

予約してたのすっかり忘れてましたが、昨日ア○ゾンから例の如く発売日から1日遅れで届きました。

オマケ映像ディスク付でやって来ましたYO!

遅ればせながら、アマ○ンさん今年もよろしくっ。

このゲーム、アイドルの雛達とコミュニケーションを取りつつレッスンで鍛え、オーディションを勝ちまくり「トップアイドル」を目指す素敵で楽しいイカした内容だったりします。

育てる方針は自分次第。こりゃ腕が鳴りますなぁ~ヒッヒッヒッ。

Photo_213 第一印象で「ビッ」と来たキャラは「三浦あずさ」たん。

セクシー癒し系お姉さん。いいっ!もの凄く「癒され亭~」

年齢20歳。身長168cm。体重48kg。7月19日生まれで血液O型。

B91W59H86

趣味が犬のような散歩。いや、犬の散歩。

よっしゃ、あずさたん。この敏腕プロデューサーに任せとけっ。

行く行くは深夜の時間帯に、無意味に水着姿でカメラに変なアングルから撮られる立派なアイドルに育てあげてみせやすっ。(ダメじゃん)

「では、レッスンスタート!」

あずさ「…あの~プロデューサー」

「何かね?」

あずさ「何故…下半身裸なのですか?」

「知りたいかね?そぉ~~んなに知りたいかね!?」

あずさ「…あっ、いえ、いいです~!」

こうして敏腕プロデューサーの戦いの日々が始まるのだった。(謎)

そういえば今日。「ドラゴンシャドウスペル」の攻略本買って来ました。

Dscf0495 エンターブレイン発行。

「公式イラスト一挙に掲載」と書いてあったのでゲームも無いのに衝動買いです。

薄い割りに千円とちょっと割高。

Dscf0502 でも、タツキたんがデッかく載っていたので満足です。

タツキたんはフルネーム「天音タツキ」というのですね。

でもって22歳。たっ…食べ頃果実っ!

しかし、人物紹介の文章に「大問題点」発見っ。

これだから攻略本はー! っていうかタツキたん、ちゃんと活躍するの?

タツキたん目当てでゲーム買って、大丈夫か少し心配。

Dscf0501 でもって、他にも魅力的なキャラがいっぱい。

クルクル巻き毛の「ヘルマ」たん。

名家のご令嬢だそうです。やっぱお嬢様には巻き毛ですね。

キツイ性格だと尚宜しい。

Photo_214 「テレーゼ」たん。

病弱気味なキャラだそうです。

守ってあげたいキャラですね。

守って、守って、でもって、信じ切ったところで鬼畜な対応。これ最強!

身も心もボロボロになっちゃう訳ですね。ふっふっふっ。

Photo_215 姉妹でドーン!な「ビスタ」たんと「ブエナ」たん。

双子っていうのもイイ設定です。

「幽体離脱~」とかってギャグやるのでしょうか?

じゃあ自分がその間に入り込んで「ギガマック~」ってネタの挑戦に協力しますっ。(アホ)

Photo_216 「プリンヴェール」たん。

通称プリンたん。二つのプリンを鷲づかみっ!

最初このキャラ見た時、杖の先に目玉焼きが乗ってるのかと思いました。ジュ~「お熱いうちにどうぞっ!」みたいな感じ。

それはそうとやっぱ、「ドラゴンシャドウスペル」いいですね。

素晴らしいデザインのキャラいっぱいです。

こんな素敵なキャラ達に囲まれて、優雅な人生過ごしてみたいです。いや、もう囲まれてます。という事で人生満ち足りてます。幸せです。

『その他』

今日「電撃コミックガオ」って買って来ました。

普段買ってないのですが、フィギュア付だったのでこれまた衝動買いです。

Dscf0503 付いてるフィギュアは「名橋ルチア」たん。

アニメでも放送中の「Venus Versus Virus」に登場するキャラです。

そういえば、アニメは録画してますがまだ観てません。という訳で内容は判らず、無念っ。

Dscf0504 これがフィギュアが入っていた箱。

Dscf0515 でもって、中身。

フィギュアというか、200円ガチャな感じの出来栄え。

でも良くまとまってますね。小さいながらに雰囲気は出てるのではないでしょうか?

Dscf0510 後姿。

スカートのスリットから覗く太ももが素敵。

このキャラのでっかいフィギュアどこかで作ってくださいっ。

後生大事にします。お風呂にも一緒に入りますので宜しくっ。

Dscf0511_1 で、スカート外してみたョ。

おパンツ白~いゃ~んもぅバカ~ん。

キャットガーターにナイフの鞘付。セクスィ~!

…何か、このアニメ気になって来たぞなっ!

早速観てみる事にします。

次のガオ4月号には、同作の「スミレ」たんが付くようです。2月27日発売っ。

次も買ってみよう。

2007年1月15日 (月)

トリガーハートエグゼリカ

『ウォウオッオオ、ウォウオッオオ、ダッダダダダダーッ、ウォウオッオオ、ウォウオッオオ、ダッダダダダ 「おっぱいボーーン!!」』 ―アニメ武装錬金OPテーマ曲より。

ちょっぴり、というか全開18禁ネタで恐縮すが、「戦国ランス」と「妻しぼり」ってゲーム買いました。

Dscf0431 両方共「アリスソフト」の作品です。

18禁ゲー買うの久し振りです。

「戦国ランス」はアリスソフト創設時からあるランスシリーズの最新作。

『エロく天下統一』とパッケージにある通り、シュミュレーションでJAPAN統一。美少女キャラをとっ捕まえて、「ひーひー」言わせる内容です。

「妻しぼり」は、アチコチ移動して、奥さん系のキャラや娘系のキャラと仲良くなって色々しちゃう感じのゲームです。

色々とパラメーターがあったり。意中のキャラを孕ませたり、ライバルキャラに相手を寝取られたりな緊張とワクワクなシステム満載です。

Cap291 「アリスソフト」は、ハズレがほとんど無い安心メーカーなので、18歳を超えたおっきな方はお試しアレっ!

で、今回の本題「トリガーハートエグゼリカ」です。前からファミ通の発売ソフト予定表に出てたので気になってました。

というのも、このソフト。あのセガのゲームハード、「ドリームキャスト」に最後に発売される作品だからです。

何か、最後と聞くとひとつの歴史が終わるようで物悲しいですね。ドリキャスにまつわった色々な出来事が走馬灯のように蘇ってきます。

しかし、それとソフトを買うかは別の話し。このゲーム、特に購入予定ではありませんでしたが…

Dscf0432 今号の「メガミマガジン」に載ってて興味深々。

シューティングゲームで、美少女キャラ満載じゃないですかっ!?

それも最近良く見掛ける、半裸に謎の武装キャラ。何ていうか…ドリームキャスト最後の作品に相応しい感じですね。

舞台と役者は揃ったって感じです。

Photo_204 流石ドリキャス。有終の美を飾ってますね。「美味しい」感じです。

コレは自分の中で一発イベントかまさなきゃアキまへんっ。

トリガーハートエグゼリカ」ドリキャスサヨナラ祭りっ…いや、特に何をするって訳ではないですけどね。

今のところ、購入して遊んでみるだけです。

ドリキャス持ってて、半裸の美少女キャラ好きな人は祭り強制参加っ!

強制参加は冗談ですが、ゲームの歴史のひとつの終わりに立ち会うつもりで買って遊んでみるのも良いかと思います。

さぁ皆の者っ『男意気を見せいっ!』2月22日発売 ゲームショップに「深く静かに潜行せよ」

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック